八ヶ岳は「ヤツ」と呼べ!!

~山梨県HP「富士の国やまなし」撮影スタッフのブログ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やまなしのキラッキラな特産品

ヤツらーなみなさまこんにちわ。

がお届けする本日の「ヤツ呼べ」は
やまなしが世界にほこるきらびやかな特産品
「宝石・ジュエリー」の撮影日記をお届けします。

日頃、やまなし中の観光スポットやお祭りの撮影に参上する撮影クルーですが
今回はジュエリーの撮影に挑みました。
パンフレットや雑誌などでジュエリーの写真をご覧になったことのある方は
誌面上でオーラを放っているジュエリーにただただ見とれていらっしゃると思いますが
実は、これらのキラキラ系アイテムたちの撮影は難しいんです。
光の当て方を間違えれば変な影ができたり
カメラマンや背景が映り込んでしまったり、親分いわく・・・
「光りを創るだけで半日以上時間はかかる!」うむ!納得です。

というわけで、そんな大きな壁に撮影クルーが挑みました。
03131.jpg

パパ:もっと指輪をこっちにむけんと、光が強すぎちもうぞ。

たみお:こんぐらいかなぁ。(レンズをのぞいて)うーん、もっとこっちだなぁ

みっすー:そのパールの指輪さぁ、向きがもっとこっちずらぁ

たみお:それだと、レンズから切れちもう

パパ:うわぁ、光りがきまらん!


という感じの会話が何時間も繰り広げられました。
シャッターを押してはモニターで確認して、もっとこうしてみよう・・・
と、納得のいくまでシャッターを押し続け、光を調整し、レイアウトをいじりぬきました。

で・・・そんな撮影クルーの血と汗と涙の結晶の一枚(ほんの一部ですが)これです。
03132.jpg

ちなみに、撮影クルーが何時間も格闘したこれらの写真は
実は、 富士の国やまなし観光ネットでは掲載されません。
今後みなさんが駅や観光スポットなどで手にするかもしれない
やまなしの観光関連のパンフレットなどでデビューする予定です。
ジュエリーの写真を見かけたら、もしかすると違うカメラマンの作品かもしれませんが
ヤツ呼べのクルーが撮ったものかな・・・なんて想像してみてください。
彼らの会話を思い出してみてください。

というわけで、ひさしぶりのブログ当番で
あまりに書き込みすぎてしまった当番の「ヤツ呼べ」でした。
明日もお楽しみに!!

※やまなしのほぼ全ての中学校で卒業式が行われたそうです。ご卒業おめでとうございます!

もうすぐ春本番! やまなしの観光情報もどんどんホットになっていきますよー!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yamakankou.blog.fc2.com/tb.php/107-5e90f700
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。